メディアディレクターについて

メディアディレクターという職業について詳しく知っているという方は少ないでしょう。
メディアとは、媒体などと訳されることがあります。
使われるシーンによって解釈が異なる言葉です。
ディレクターとは、監督と訳されることが多い言葉です。
つまりメディアディレクターとは、消費者、視聴者に提供する媒体の監督です。
ある商品を提供する場合、ターゲット層を決め、商品のパッケージの色や文字、配色を決めるのもメディアディレクターの仕事のひとつです。
意外かもしれませんが、商品のパッケージひとつで売り上げは大きく変わります。
とあるアイスクリームのパッケージを子ども受けするようなかわいいパッケージから大人受けするようなシックなパッケージに変えたところ、売り上げが大きく伸びたという実例もあります。
iroasでは、このような小さなことも大切にすることを教えています。
自分を変えたいと望む人は今日から少しずつ小さな努力をしましょう、と背中を押してくれます。


http://www.jennifercardini.com/jen/