カリビアンスタッドポーカーの魅力とは

カジノで人気のカリビアンスタッドポーカーは、自分とディーラーの1対1の勝負で行われるゲームです。しかも最初に配られた5枚で勝負しチェンジは出来ないという駆け引きの一切できないような簡潔なスタイルのカードゲームとなっております。

ポーカーの役などが採用されていて、初期段階で手役が高い方が勝ちとなる単純明快なカードゲームとなっております。別名パシフィックやバミューダ、トロピカルとも呼ばれます。ブラックジャックのようにテーブルにプレイヤーが何人いても、勝負はディーラー1人だけになり、ここは他のポーカーと違うポイントです。

ディーラーは、ワンペア以上か、ノーペアのときで、手札にAとK両方を各1枚以上持っている場合には、必ず勝負します。ノーペアでAとKが無い場合は必ず降りますが、カリビアンスタッドポーカーの追加も交換も無く最初に配られたままの状態で勝負するスタイルがとてもスピーディでギャンブル性が高いので人気となっております。

ポーカーの基本情報をはじめ、カジノにあるゲームについてもう少し詳しく知りたいという方は、カジノ大学のホームページをチェックしてみてください。スマートフォンからでも見られますので電車の待ち時間などにも最適です。

http://www.jennifercardini.com/jen/