壊れた貴金属の金買取は正確に査定して買取価格を提示してくれるお店で

世界的に長引く不景気、日本円以外の各国通貨が暴落するなか、日本円と同じように高騰しているのが、プラチナや金の相場です。
金やプラチナを含む貴金属の価値もそれに釣られて高騰しています。
貴金属が使われているものといえば、アクセサリー類。
ブレスレット、ネックレス、指輪、イヤリングなどですが、意外なものでは、金歯、万年筆のペン先が金のもの、眼鏡の金のフレームなどまで、金買取の対象になっています。
壊れてしまったものでもその対象になります。
例えば片方を紛失してしまったイヤリング、鎖が破損したネックレス、蝶番が壊れたメガネフレームなどでも、金買取の対象になっています。
ただ、いちいち金買取店まで持ち込むのも面倒。
最近は宅配買取も行っているお店も多いし、X線蛍光分析装置にて貴金属の含有量を実測査定してくれるお店もあるので、これはもう使えないと思ったものでも、一度査定してみてはいかがでしょう。
これらのお店では、正確に金買取の価格を割り出してくれます。
このホームページにも情報があります

http://www.jennifercardini.com/jen/