コーヒー焼酎の作り方を紹介します

焼酎といえば、芋焼酎、麦焼酎、そば焼酎とありますがそれらを使った変り種のコーヒー焼酎の作り方を紹介します。用意するものは滅菌したガラスのフタつきビン、焼酎と氷砂糖と焙煎済みの引く前の丸のままのコーヒー豆です。まずビンに氷砂糖と焼酎を入れます、そしてコーヒー豆を入れて蓋をして1週間程混ぜずにそのまま置いておきます。最初は表面に浮いていたコーヒー豆も、浸透圧の関係で水分が浸み込んで徐々に底へと沈んでいきます。色も最初は無色透明だった物がコーヒー豆の色が染み出してきて一週間も経つと濃い茶色になります。これを水で割って飲むのもいいのですが、ミルクを入れて飲んでもまろやかで女性が好きなコーヒー牛乳のような味わいです。
http://www.zaiho.jp/

http://www.jennifercardini.com/jen/