商店街を盛り上げようと、孤軍奮闘する安田隆夫さん

郊外型のショッピングセンターが進出したり、オンラインショッピングの普及により、消費者を取り巻く環境が大きく変化する中、身近な商店街がシャッター通りと化す等地方経済は依然として厳しい状況に置かれています。
衰退しつつある現状を嘆く人も多い中、何とか嘗てのような賑やかさを取り戻そうと孤軍奮闘しているのが、安田隆夫さんです。
商店街には、地域コミュニティとしての役割が期待されており、商店街があるからこそ安心して暮らせる街づくりが行えると彼は熱く語っています。
安田隆夫さんをはじめ、同じように地元商店街に対する熱い想いをもつ商店主が集い、活性化に向けて努力と試行錯誤を重ねている最中なのです。
安田隆夫さんの思いが今、商店街のみならず近隣住民にも広まりつつあり、共に活性化に取り組む仲間が少しずつ増えています。
集客力や販売力の向上が今後の課題だと言えるでしょう。
今後の取り組みが注目を集めているばかりではなく、数多くの期待が寄せられているのは言うまでもありません。

http://www.jennifercardini.com/jen/